今更ながらマインドマップ

e0137022_8433214.jpg


今更かもしれませんが、マインドマップ(MindMap)に感激しています。

万能とは言いませんが、この思考ツールの持つ力は計り知れません。

マインドマップについて、改めてここで解説する必要はないと思われますが、ご存じないかたは、是非マインドマップについて調べてください。

冒頭のマインドマップは、ミニマインドマップで、最もシンプルなものに毛が生えたようなマップです。実際には、右上のブランチ(枝)のように、どんどん枝分かれしていきます。このマインドマップは、私が今までタスクリスト形式で記述しながら思考してきた方法と比較したときに、マインドマップってすごいなあと思ったものを描いたものです。

初めてのかたは、図を見ただけではピンとこないかもしれません。マインドマップは自分で描いてみて、初めてその力に驚かされます。

マインドマップの本は色々でていますが、マインドマップの考案者が記した「ザ・マインドマップ」(ダイヤモンド社)をお奨めします。

ちょっと厚めのハードカバーなので、面倒と感じられるかもしれません。

そんなかたは、第2部~第4部だけ読めば十分かもしれません。

これより前は導入部なので、2~4部を読んで気になったら第1部に戻れば良いでしょう。

また第5部からはケーススタディー形式のようになっているので、必要なところだけ読めば良いでしょう。

ユーモアもまじえながら、わかりやすく読みやすい文体で書かれています。




マインドマップは、ただの情報整理ツールではなく、脳を刺激する仕組みなっているところが大きな特徴です。

そのため、著者は手書きでマインドマップを描くことを奨めたい雰囲気ですが、自身が監修したソフトウェアも発売されており、日本語版も国内で販売されています。

「Buzan's iMindMap Ver.4」は、パッケージ版もダウンロード版もあり、製品グレードも用途に合わせて3種類から選べます。Windows 7やMacにも対応しています。

他にも、マインドマップを描くソフトは色々あり、フリーソフトやウェブアプリなどもあります。

Wikipediaにまとめられているようなので、そちらをご参考になられると良いかもしれません。
[PR]
by mountaineer_d | 2010-05-10 01:01 | How-to

あなたをとのさま気分にさせる
by mountaineer_d
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
このブログに関すること
映画
音楽
スポーツ/アウトドア
生活
こころ
哲学思想
健康医療福祉
電化製品/ICT
グッズ/インテリア

How-to
エンタメ
社会
つぶやき

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな