国連を動かす

e0137022_2122620.jpg 愚痴、苦情、文句、不満…。

 お店に対して、商品やサービスに対して、組織に対して、とにかく色々ある。

 しかし、マイナスなことを言っても、あまり進歩や変化はない。

 そこで、例えば苦情を言うならば、問題点と共に、必ず、それではどうしたら良いかという改善案を一緒に提示することにした。

 実行してみると、早速反応があって驚いた。




 ある国連関連団体に寄付をした際、そのウェブサイトはあまりにもアクセシビリティーに配慮がなかった。

 このブログでその詳細を展開しようと思ったのだが、思い直してメールを書いてみた。

 公共機関のアクセシビリティーに対する取り組みの現状と、アクセシビリティー対策をすることが、いわゆる健常者に対してもどれだけ有意義がを、簡潔に書いて送ってみた。

 国連組織の一部だし、日本政府が莫大な資金を出している関連組織だから、どうせアマクダリとかの受け入れ先で、こんなメール無視されるだろうと思ったら、なんと返信があり、デザインのみなおしを前向きに検討するという趣旨が記してあった。

 これはびっくり。

 国連関連組織を動かせたのだから、と気をよくし、その後、鬱積していた製品やサービスに対して、改善案を送ってみたところ、なんと…!

 …なんと、返ってくるのは定型文かというありきたりの謝辞ばかり(笑)
 まあ、それでももしかしたら、表面上はそういう表現だが、実際には私の意見が会議で採り上げられているかもしれない、と、思いたい。

 とにかく、愚痴だけいってもしかたがないので、ではどうすれば良いのかということも、セットにして提案することにした。
[PR]
by mountaineer_d | 2010-11-17 21:44 | 社会

あなたをとのさま気分にさせる
by mountaineer_d
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
このブログに関すること
映画
音楽
スポーツ/アウトドア
生活
こころ
哲学思想
健康医療福祉
電化製品/ICT
グッズ/インテリア

How-to
エンタメ
社会
つぶやき

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな