<   2010年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Steelcaseのキャスター交換

e0137022_15274688.jpg Steelcase社のSencorシリーズを、数十年愛用している。

 現在は2台目。高額な椅子ななのだが、以前、椎間板ヘルニアを患った際に随分助けられた。
 様々な椅子に座ってきたが、この椅子に勝る物はないと思っている。

 先日、5個あるキャスターのうち1個が割れてしまったので、キャスターだけ注文した。2,000円ほどしたが、この座り心地は捨てられない。

 キャスターの付け替えは、力尽くで引っ張るだけだった。
 なんか、どうでもいいブログ記事だな(^_^;)

 とにかく、とても良い椅子なのです。
 
[PR]
by mountaineer_d | 2010-10-30 15:39 | グッズ/インテリア

Twitter(ツイッター)とはなんぞや

e0137022_89197.jpg Twiter(ツイッター)なんてばからしい。
 「新宿なう」とか、そんな他人のどーでもいいつぶやきを読んでいったい何が面白いのだ。
 ましてや、それを自分でつぶやくなんて意味不明。

 と思ってずっと過ごしてきた。
 しかし、あらゆるネット上のサービスや、生活の中にツイッターが入り込んでおり、先日ようやく重い腰を上げて、ツイッターとはなんぞやと、今更ながらに始めてみた。

 使ってみて驚愕。

 これは人類を飛躍的に発展させるすごいツールだと思った。
 ツイッターについては、いずれどこかでまとめてみたいと思っているが、使い慣れてくると感動も薄れるだろうから、実際に書くかどうかは不明(^_^;)
[PR]
by mountaineer_d | 2010-10-28 08:15 | 電化製品/ICT

USBメモリーのようなフルセグチューナー

e0137022_11561610.jpg BUFFALOのUSB小型地デジチューナーDT-F100/U2を購入。
 USBメモリーサイズの超小型フルセグ&ワンセグチューナー。

●選べる3種類のアンテナ

 ロッドアンテナ、3mの室内延長アンテナ、外部アンテナ用端子と、3種類のアンテナ接続ができるのは便利。

●電波の受信感度

 電波状況により、ワンセグとフルセグを自動または手動で切り替えることができる。

 この商品の購入を検討している方が最も気になるのは、果たしてフルセグ受信が、ロッドアンテナや室内用延長アンテナで、どれぐらい可能なのかということかもしれない。

 結論から言うと、ロッドアンテナでフルセグは受信は困難だ。
 東京タワーや、将来はスカイツリーのそばでないと厳しいかもしれない。

 室内延長アンテナは、窓のそばに設置すればなんとか入る。もちろん場所や条件によるが、電波環境があまりよくない私の自宅で入った。

もう少し続く→
[PR]
by mountaineer_d | 2010-10-24 12:06 | 電化製品/ICT

非常にくだらないのですが…

e0137022_22493495.jpg 非常にくだらないのですが、このCMが流れるたびに、歌手はお笑いの出川哲朗という人なのではないかと思ってしまうのは、私だけでしょうか…。

HONDA FITのCM (You Tube)
[PR]
by mountaineer_d | 2010-10-23 22:41 | エンタメ

とのさまの部屋復活

 1990年代、「ウェブページ(ホームページ)」というものが、日本でも開設できるようになったころに運営していた、「とのさまの部屋」を、このブログに復活させることにしました。

 単に、名称を受け継いだだけですが、以前扱っていた内容は、欲しい物について書いたり、おいしいお店を紹介したりしていたので、まあ、今のブログと同じようなことをしていたので、この名称にしてみます。

 
[PR]
by mountaineer_d | 2010-10-23 22:33 | このブログに関すること

鎖国主義の終焉

 コメント禁止、トラバ禁止、エキサイトユーザー以外の一部機能禁止など、ブログを開設してから、一貫した鎖国主義を貫いてきました。

 しかし最近、ようやくTwitterを初めてみたのですが、それで気がつきました。
 ブログもツイッターも、人が読んでくれたり、関わりを持ったりしなければ、意味がない…。

 そこで、国を開くことにした次第です。
[PR]
by mountaineer_d | 2010-10-23 21:09 | このブログに関すること

シャッター・アイランド/SHUTTER ISLAND


 先日、シャッター・アイランド/Shutter Islandを観た。

 エンディングを観て私は、「あれ?」と思った。

 普通に解釈すれば、ストーリーのまま、話を受け入れれば良いのだが、最後に主人公が言った台詞と、そのあと、相棒役の人が呼びかけた言葉と言い方に、「おやおや?これは素直に受け止めていいのかな?それともまさか…。」と思った。

 音楽、映像、演出、あらゆる面で良い作品だった。

 かつては、アイドルだったディカプリオの演技力の向上は、目を見張るものがる。
 彼は、ディパーテッド/THE DEPARTEDぐらいから、演技が良くなっているように思える。

 先日紹介した、クンドゥン/Kundunも、上記2作品とも、スコセッシ監督の作品なので、彼の才能がすばらしいのか。 
[PR]
by mountaineer_d | 2010-10-23 01:37 | 映画

クンドゥン/Kundun

e0137022_932659.jpg スコセッシ監督の『クンドゥン』を観た。

 1997年の作品なので、最近の情勢は描かれていないが、ダライ・ラマ14世の人生を、歴史、文化、思想・宗教を織り交ぜながら描いた作品だ。

 盛りだくさんだったので、当然あれこれ語りたくなるところだが、ここではダライ・ラマが語った二つの印象的なシーンについてだけ記すことにする。

-*-*-*-*-*-*-*-

 「御仏は人の悪行を水に洗い流したり、人の苦しみを御手で取り除いたり、悟りをただ与えてくださりはしない。人は真理の教えによって、悟りに到達する。真理とは究極の現実。」

 この言葉を聞いて、これはうまいことを言うなと思った。
 世界的に偉大とされる人物の言葉に対して、明らかに失礼だが、なかなか我々ボンジンには到達することのできない「悟り」、つまり思想的な意味での宇宙の真理、あるいは、少し意味合いが狭くなってしまうが、科学的な意味での自然の法則の発見について、さらっとその答えを述べたのだ。

 ・・・と私は思ったのだが、合っているかどうかは不明である。
 この「真理」については、ムズカシイ話になってしまうし、私は簡潔に書くことができないので、こここでそれを記す試みは、はやめておこうと思う。

-*-*-*-*-*-*-*-

 さて、次に印象的だったのはこの言葉。

 「私が今までの行いで積んできた徳の力で、生きとし生けるものの苦しみが、全て消え去るよう願う。」

 これは誰もがびっくりできる分かりやすい言葉ではないだろうか。
 私は驚いた。

 普通、「徳を積む」という表現を使うときは、まあ「徳」をポイントとした場合、自分で貯めたポイントは、自分で使うつもりでせっせと貯めるのではないだろうか。
 それなのに、ダライ・ラマのこの言葉は、貯めたポイントを、最初から自分で使うことなど全く考えていないのだ。

 これはすごいと思った。
 いや、もしかしてこんなセコイことを考えているのは私だけで、みな世のため人のためを思って行動しているのだろうか。

 いやいや、私同様、奇跡的に「徳」ポイントをゲットするようなことがあった場合、実はニンマリとしている人は多いに違いない。
 仏教の中にも、徳を積めば極楽に行けるという考え方があるようだから、あながち私だけではないだろう。

 しかし今後は、「徳」ポイントをゲットすることができた場合は、数パーセントぐらいは世に還元してみるかなと思った。

-*-*-*-*-*-*-*-

 ところで、この文章を読んだ方が、私が仏教徒であると勘違いされてしまうと(されないと思う内容だが)、世の仏教徒の方々に申し訳ないので記しておくと、、私はどの宗教にも信心を寄せていないフトドキモノだ。
 しかし、ひとたび自分ががピンチに陥れば、古今東西あらゆる神々に必死に救いを求めることにしている。
[PR]
by mountaineer_d | 2010-10-17 09:40 | 映画

FMV DESKPOWER F/E90Dを分解

e0137022_7411546.jpg 内蔵HDDを取り出す必要があり、富士通のFMV DESKPOWER F/E90D(FMVFE90DW)を分解してみた。

 分解の模様は以下の通り。

分解の模様を見る
[PR]
by mountaineer_d | 2010-10-02 23:59 | 電化製品/ICT

あなたをとのさま気分にさせる
by mountaineer_d
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
このブログに関すること
映画
音楽
スポーツ/アウトドア
生活
こころ
哲学思想
健康医療福祉
電化製品/ICT
グッズ/インテリア

How-to
エンタメ
社会
つぶやき

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな