<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Bluetoothでコードレス化

e0137022_1732948.jpg PCの音をアクティブスピーカーから出力するために、ソニーのワイヤレスオーディオアダプターHWS-BTA2WAを購入。

 テレビやradikoのラジオの音声は問題ないが、iTunesなどに保存してある音楽を再生するとなると、音質の劣化がかなり目立つ。雑音が混ざることも。

 この商品のBluetooth仕様はClass2なので、10mは受信範囲のはずなのだが、実際には2m以下でも電波がちょっとしたことで遮断される。キーボードを打つ腕の位置や、卓上に置く物の位置などの影響を受けやすい。

e0137022_1764278.jpg 実際の利用シーンはこんな感じ。
 写真中央赤丸内に本体とスピーカーー、左下の赤丸内にはBluetoothアダプターがある。

 音質を追求するような用途ではなく、設置位置が近いのであれば、コードレス化には便利。
 FMトランスミッターだと、電波を他人に拾われる可能性があるが、Bluetoothなら暗号化されているから問題ない。
[PR]
by mountaineer_d | 2010-11-27 17:19 | 電化製品/ICT

国連を動かす

e0137022_2122620.jpg 愚痴、苦情、文句、不満…。

 お店に対して、商品やサービスに対して、組織に対して、とにかく色々ある。

 しかし、マイナスなことを言っても、あまり進歩や変化はない。

 そこで、例えば苦情を言うならば、問題点と共に、必ず、それではどうしたら良いかという改善案を一緒に提示することにした。

 実行してみると、早速反応があって驚いた。

▼1通のメールで国連を動かせた!(つづきはこちら)
[PR]
by mountaineer_d | 2010-11-17 21:44 | 社会

宝くじを当てる方法

e0137022_15112246.jpg 春夏秋冬に発売される宝くじを、毎回ではないが買っている。
 買うのは約30枚。

 実は70%ぐらいの確率で、連番で10枚買えば1つは当たるというのではない、5等(?)ぐらいの当たりが入っている。

 2本入っていることもよくある。

 もちろんこれでは赤字だが、それでもこの当たる確率がすごいと思う。

 テレビで何度か、高額当選者の方々を見たが、共通した行動をとっていたのでそれを真似してみたら当たるようになった。この方法を10年ぐらい続けている。
 ちなみに高額当選者は、何度も当選することもある。

 さて、共通した行動とは…。

▼宝くじが当たるかもしれない意外な行動を紹介
[PR]
by mountaineer_d | 2010-11-10 15:21 | 社会

電車とホームの間に落ちたなう

e0137022_1246371.jpg タイトルのままです。

 本日、重要な用事がありました。
 予定の電車より1本早い電車がホームに入ってきたので乗ったところ、なんと急行で、一気に何駅か連れ去られてしまいました。

 時間に余裕はあるものの、とにかく「重要な用事」であったため焦り、次の停車駅で反対側にちょうど止まっていた逆方向の電車に駆け込み乗車を試みました。

 ところが…。

 私は、ワンマン電車になれていないため、その仕組みをよくわかっていませんでした。
 ちょっと強引にいけば、閉じかけた扉を開いてくれるのが従来の電車ですが、ワンマン電車は容赦ありません。

 挟まりました。

 しかも、みなさんご存じですか?
 この電車の扉の力はすごく強い。

 私は吹き飛びました…。

 足を踏み外したのではなく、吹き飛んだ結果、電車とホームの間に落ちたわけです。

 オカルト映画のように両腕で上半身を車両に乗せ、ぐいと上がりましたが、扉付近にいた女性に非常に驚いた悲鳴をあげさせてしまい、大変申し訳ないことをしました。

 3秒~5秒程度の出来事だったと思うのですが、やはり駆け込み乗車は危険というより、多くの人にご迷惑をおかけすることになる可能性があることを、身をもって経験しました。

 そして、あの地下鉄の扉の力が、すごく強いということも知りました。
 ふっとばされるぐらいですから、かなりのパワーです。
 あのパワーは、おそらく駆け込み乗車をさせないための抑止力です。

 いや、みなさんこんなことしませんよね…。
[PR]
by mountaineer_d | 2010-11-05 13:09 | 生活

目撃

e0137022_2125237.jpg 涼しくなってきたころから、土の上を歩きたいと思っていた。

 どこかに出かけない限り、なかなか土を踏むという機会がない。高尾山に行きたいと思っていたが、あのすさまじい混雑を考えると行く気になれず、それではと、近くにある広めの公園に行くことにした。

 この公園には、ドッグランがある。
 その外側のベンチで、おじいちゃんと小さな孫が、仲良く座って話をしていた。

 おじいちゃんは犬に詳しいらしく、あまりよく聞こえなかったのだが、様々な種類の犬が近くにくると、その犬種の解説をしているようだった。

e0137022_21271983.jpgじ「ダルメシアンはね、元々病気を持ってるから、あまり長生きできないんだよ。」
孫「ふーん。」

 この話が正しいのか私は知らないが、他にも色々と犬のうんちくを語っていた。
 すると、ドッグランに来たのか、柴犬がやってきた。

e0137022_21295563.jpg
じ「ほら、シバケンだよ。」
孫「シバケン、どこからきたの?」
じ「シバ県・・・。はははは。なんてね。」
孫「チバ県?チバ県ってどこ?」
じ「・・・。」

 うんちく王のおじいちゃんが追い込まれた瞬間を目撃した。
[PR]
by mountaineer_d | 2010-11-03 21:31 | スポーツ/アウトドア

USBなんでもチャージャーmini DX

e0137022_21363312.jpg USBなんでもチャージャーmini DX(サンコー株式会社)を購入。
 デジカメや携帯電話の充電池を、USBや乾電池(オプション)で充電する小型充電器。

 このサンコーという会社、面白い製品を沢山だしている。
 サイトを見てみると、「あ。TVで取り上げていたあのアイディア商品だ。」というものがいくつもある。

 このクリップ式のUSB小型充電器の仕組みは以下のようになっている。

▼続きはこちら(詳しい写真を撮りました)
[PR]
by mountaineer_d | 2010-11-02 23:03 | 電化製品/ICT

B-CASでいつの間にか…

e0137022_15393414.jpg チデジチデジと言われて久しいが、ふと疑問に思った。

 ご存じのように、地デジ対応製品等には、B-CASカードというものがついてくる。
 これを差し込まなければ、テレビを見ることは出来ない。

 しかしこのB-CASカード、バリバリとカードの入っている包装を破いて取り出さなければならない。そして、破いた瞬間、B-CAS社との契約を結んだことになる。

 いわゆる、シュリンクラップ契約というもの。

 それによると、B-CASカードの所有権はB-CAS社にあるという。
 つまりこのカードは、レンタル品なのだ。自分のものではない。よって、返却しなければならない場合があるから、勝手に捨ててはならないようだ。


 ここで疑問に思った。

▼続きはこちら(B-CASに支配されることに?)
[PR]
by mountaineer_d | 2010-11-01 15:59 | 社会

あなたをとのさま気分にさせる
by mountaineer_d
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
このブログに関すること
映画
音楽
スポーツ/アウトドア
生活
こころ
哲学思想
健康医療福祉
電化製品/ICT
グッズ/インテリア

How-to
エンタメ
社会
つぶやき

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな